初めて。。。

最近、このまま独学でのS8半年以内突破は難しいと感じ、IELTSの対策をしてくれるところにMOCK TESTを受けに行きました。
そして、、、

初めて今日、Speakingの評価の中で
Pronunciation could be considered your weakest area of four criteia.
と言われました。。。

確かに自他ともに認めるJapangulishですが、いつも言われるのは繰り返しが多いとか、vocabularyがすくないとかで、FluencyとPronunciationにそこまで突っ込まれたことがなかったのでびっくりしました。

Fluencyは大丈夫、といわれましたが、、、ちょっと、かなり、ショックです。

他にもListening,Reading,Writing全てのセクションについて色んなことをご指摘ただいて、もう最後涙目でした。。。
お昼ぐらいに家に帰ってきて、自分の中で消化するのに今までかかりました。。。
でも、今までで一番率直で、正しい意見を頂いた気がするのも事実。だからここまでささるんだって思う。

もう電車の中で「あーもう私あきらめたほうがいいのかな」みたいな底辺まで落ち込みましたが、結局ここで終われば中途半端で終わってしまうわけで、ここであきらめたら前職を辞めたことも、去年積み上げてきたものも、今までやってきたことが全部パアになってしまうと思うとそっちのほうがもっとずっと怖い。

ここまできたら、やるしかないんだし、その環境を与えてくれている人たち、頑張れって言ってくれる人たち、勉強ははかどってる?って聞いてくれる元上司にもっと感謝して、成果でお礼を言いたい。

ずっとずっと頭でっかちで、口だけでかくて、でもすぐやる気なくすし甘い方向に逃げるし。
いつもそうだった。もうそろそろやめたい。四半世紀ぐらいは生きてるんだし。
あと3/4生きるとき、きっとここが一つのターニングポイントになるはず!だから。

たかが英語のテスト、と思われるかもしれないけど、ていうか正直そう自分で思ってた部分もあるんだろうな。テスト嫌いだから。まわりにたくさんいる帰国の子がいつもうらやましくて、でもその子たちだって努力したから今があるわけで。私はここが踏ん張りどきやー。ここで踏ん張らなかったらほんとに、路頭に迷うからね、自分。今の仕事の契約ほんとに今年で切れるんだから!奨学金は取れなくて教育ローンに頼ることになっても、語学学校に払えるお金は本当にない!

今日は、こんな自分が本当に心の底から考えを改められたかは不明ですが、危機感、というか、想像以上の困難があるということを肝に銘じられたのではないかなと思います。
それでも地道に一歩ずつ焦らないでやらないといけないですからね。

小さなことからコツコツと。
とりあえず、しばらく日本語のテレビ家族といるとき以外見ない!

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
Private comment